ハワイ島コナ コンドミニアム ASTON Kona By The Sea に泊まる!

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

初めてのコンドミニアム。

いつもはホテルに泊まっているのですが、今回初めてコンドミニアムに泊まることにしました。

 

ASTON Kona By The Seaのお部屋

選んだコンドミニアムはASTON Kona By The Sea 。

このコンドミニアムは海沿いにありお部屋からの眺めは最高〜!

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

まず、お部屋に入って思ったのは広〜い。

ベッドルームとリビング、キッチンも8畳はあり広々。

バスルームも2つ付いていてとっても贅沢。

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

ベッドルームはこんな感じ。
シックな雰囲気でベッドもしっかりしていて寝心地は悪くなかったです。

 

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

リビングは海沿いにあり、明るいお部屋。
海を眺めながらゆったり過ごすことができます。

 

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

キッチンには必要なキッチン用品は全て揃っていました。

炊飯器もあるので、ご飯も炊けます。
ただし、日本の炊飯器と違って、
ご飯がお釜に張り付いてとれないというびっくりな代物でした。

 

レンジはもちろんオーブンもオーブントースターもあるので便利。

レンジやオーブンは日本のものと使い勝手が違うので、どのボタンを押せばいいのかわからずオロオロ。

わからないながらもなんとか使えました。

あと、ディスポーザーも付いていて、おっかなっびっくり使ってみたら、
ゴゴゴーってすごい音がしますが生ゴミがあっという間に消えて無くなってしまいます。これ便利ですね。

 

洗濯機と乾燥機も完備。
毎日お洗濯できるのがよかったです。

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea コンドミニアム

 

ASTON By The Seaコンドミニアムはどうだった?

 

ASTON By The Sea コンドミニアムの良かったところ

  • お部屋が広々としている
  • お洗濯ができる
  • 自分でお料理できる
  • 冷蔵庫が大っきいので色々買い込める
  • ホテルより料金が割安
  • バスルームが2つ、トイレも2つ(便利でした)

 

ASTON By The Sea コンドミニアムの不満だったところ

この部屋だけかもしれませんが・・・。

  • お湯の量が少く2人続けて風呂に入るとシャワーの途中で冷たい水に変わっていまいました(毎回)
  • 小さな売店が欲しかった

 

不満点はあまりなかったのですが、お買い物とお風呂のお湯が少ないの が不便でしたね。

ハワイ旅行記 ASTON Kona By The Sea 

歩いて数分のところにコンビニエンスストアのようなお店があったので
そこまで行けば水や洗剤、調味料などちょっとしたものは購入できましたけれど、
少し不便さを感じました。

お部屋のお掃除とベットメーキングも毎日してくれます。

ASTON Kona By The Seaのコンドミニアムはとても快適に過ごすことができましたよ。

 

*コンドミニアム宿泊情報

ハワイ島コナ

ASTON KONA Buy The Sha

75-6106 Alii Drive Kailua-Kona, HI 96740

ハワイ島 コナ コーヒーベルト「UCC HAWAII」でコナコーヒーの焙煎体験!

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

ハワイ島といえば、コナコーヒーですよね。

コナコーヒーの歴史を少し。
コナコーヒーが現在あるのは日本人がいたからなんですって。

えっ?知らなかった〜。

コーヒーの木がハワイに上陸したのは1825年。

当時オアフ島の統治者ボギという人が、ブラジルからコーヒーを持ち帰ったのがハワイコーヒーの始まりだそうです。

しかし、オアフ島でのコーヒーの栽培は気候が合わず残念ながら失敗に終わります。

オアフ島の農園からハワイ島にコナコーヒーの木を1828年にキリスト教の宣教師が観賞用として持ち帰ったそうな。

オアフ島では栽培できなかったコーヒーの木でしたが、
コナの気候がコーヒー栽培に適していたようですくすくと成長し、
数年後にはコナ一帯がコーヒーの木だらけになったのだとか。

すごいですね〜。
コーヒーの木だらけって!!

それを知ってコーヒーでひと儲けしようという人が続出
しかし、手間がかかるコーヒー栽培。
どの農園も成功することができず、コーヒーより儲かるサトウキビ農園に変わっていきました。

変更したサトウキビはハワイの土壌と気候に適さず失敗。
ポルトガル人や中国人の農家は新しい土地へと移って行ったそうな。

しかし・・・

みんなが逃げ出したコナに残ったのは移民の日系人。
粘り強くコーヒーを育て続けます

1910年頃にはコナコーヒーの8割を日本人農家が作るようになりました。

すごい。日本人は粘り強いのね。

コナのコーヒー物語を知ると、
ハワイ島のコナコーヒーがとても愛おしくなりませんか?

 

UCC農園でコナコーヒーの農園ツアーと焙煎体験

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

コナのコーヒー農園でも焙煎体験ができるのはUCCだけ。
(ツアーのみドトールでもやっています)

UCCのコーヒー焙煎体験は、自分の好みにローストできるんですよ。
コーヒー通の人には嬉しいのではないでしょうか。

焙煎体験には予約が必要です。
日本語で予約が取れますので電話で予約します。

焙煎体験の所要時間は1時間弱。

 

*農園ツアー

焙煎体験をする前に、農園ツアーがありコーヒーが収穫できるまでのことを教えてもらいます。

私たちが訪れた時にはお花がほとんど咲いていなかったのが残念でした。

コナコーヒーの花はクチナシのお花に似た、白くて可愛いお花。
コーヒーのお花の寿命はたったの3日とか。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

コナのお花は1月から5月までバラバラと咲くそうです。
お花が咲く時期がバラバラということで、収穫もバラバラになってしまうそうです。

ヘぇ〜そうなんだ。
と聞き流してしまうところですが、バラバラに咲くために収穫もバラバラってこと。

収穫は8月から1月頃と長期に渡ります

一斉に咲かないので機械を使うことができません。
赤くなった実を一つずつ手で摘んで行くそうです。

広大な土地の収穫作業。暑い中で行うので大変。
コナコーヒーが貴重なのがわかりました。

 

*コーヒーの焙煎体験

さて、いよいよ焙煎体験です。

コーヒーをどのような焙煎具合にするか最初に決めます。

私は、一般的に売られているミディアム焙煎にすることにしました。
冒険しません。(笑)

主人は、ライトな焙煎に。
軽く焙煎することで、酸味のあるコーヒーになります。

ちなみにスターバックスなどのコーヒーは深煎り。

 

焙煎するにあたって、火傷などの危険性があることを理解しました。
ということで署名をします。

いよいよ焙煎です。
生の豆は緑色がかっていますね。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

それを焙煎の機械に投入。

体験用の小さな焙煎機 ↓↓↓

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

 

しばらくすると、パチパチという音がし始めます。
音が静かになると煙が出始め、コーヒーの香りがしてきました。

主人は軽めの焙煎なので、豆の色を早めにチェックしながら煎り具合を見ていきます。よく観察していないと、すぐに豆の色が変わってしまうそうです。

好みのところまできたら豆を取り出し、急冷。
ここで、素早く冷まさないと焙煎が進んでしまうので扇風機を使って手早く冷まします。

私は、少し濃い色になったところで取り出して冷ましました。
違う煎り具合なので飲み比べが楽しみです。

出来上がった豆はそのままか挽いてくれます。
わたしは、2袋のうち一つを挽いてもらいました。

右側は主人のもの。
軽めのローストなので色が薄めです。
どんなお味になったのか気になりますね〜。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

コーヒーを入れるパックには、二人の写真と日付を書いたラベルを作成してもらえます。
とても記念になりますよ〜。

私たちは結婚記念日が近かったのでアニバーサリーのラベルにしました。
ハートがちょっと恥ずかしい〜。

日本に帰ってから、コナコーヒーを淹れて飲むのがとても楽しみ。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

ハワイ島ではUCCで焙煎体験してみてね。
楽しいのでおすすめです。

スタッフのお姉さんも親切で優しい人で楽しく体験できましたよ。

 

店内には飲み比べができるコーヒーがあります。
私たちが訪れた時には、契約農家さんのものとUCC農園でとれたものが置いてありました。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーベルト

帰りにはコーヒーのお土産を購入。

あっ、ハワイ島のフリーペーパーをチェックしておきましょう!
私たちが行った時にはコーヒーアイスが無料になるサービスチケットがありました。

フリーペーパー要チェックですよ〜。

とっても美味しいコーヒーアイスに舌鼓。
タダっていうのも嬉しい〜。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 コーヒーアイス

 

*UESHIMA COFFEE情報

75-5568Mamalahoa Hwy Holualoa,HI96725

Tel:(808)960-1218 日本語でOK

営業時間:9:00am-4:30pm

 

駐車場案内

駐車場はこの案内が目印。
急な坂を下って右側です。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 駐車場

黄色いフラッグが立っているのでそこに止めます。

ハワイ島 UCCコーヒー焙煎体験 駐車場

ハワイ島 コナコーヒーベルトをドライブ。コーヒーショップ「Haluakoa Garden&Cafe’」に寄り道。

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

コナでは、やっぱり本物のコナコーヒーを飲みた〜い!!

コーヒーベルトをドライブ途中に見つけた可愛いカフェに入ってみることにしました。

Haluakoa Garden&Cafe’横にはレストランが併設されていて、ランチやディナーも楽しめます。

ランチは済ませていたので、コーヒーだけにしました。

私が頼んだのは、カフェラテ。
主人はカプチーノ。

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

店内はこじんまりとした感じで、テーブル席が3つほどとカウンターのお席が何席かありました。

 

コーヒーができるまでの待ち時間に、店内で販売されているハワイ雑貨や手作りソープ、手作りアクセサリーなどをちょっと見てみた。

ここでしか買えないような素敵なものが並んでいました。
お土産にいいかも。

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

店内も素敵だったけど、お天気も良かったので店の外のテラス席へ。
ハワイの風を感じながらコーヒータイム。

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

お庭は、アジアンな雰囲気で不思議な感じ。
ヒンズー教の神様ガネーシャ像が座っていました。

ガネーシャは、障害を取り去り、財産をもたらし、商業の神、学問の神として崇められている神様ですよね。

商売繁盛を願ってかな?なんとも不思議空間でした。

コーヒーはもちろん美味しくて、ハワイならではのゆっくりと流れる時間を楽しみました。

 

コーヒーベルトのドライブ映像です〜。
よかったら見てね。

 

*カフェ情報

ハワイ島 コナ コーヒーベルトドライブ Haluakoa Garden&Cafe'

Holuakoa Gardens& Cafe’

76-5901 Mamalahoa Hwy Holualoa,HI96725

 

Tel:808-322-2233

Haluakoa Garden&Cafe’

 

Restaurant

Brunch:
Mon-Fri 10am-2:30pm
Sat&Sun9am-2:30pm

Dinner:
Mon-Sat 5:30-8pm

Coffeehouse

Mon-Fri 6:30am-6pm
Saturday 8am-6pm
Sunday 8am-2:30pm

オアフ島 閉店間近!ハナリマ・ワイキキは素敵なアクセサリーショップ!全て手作りの一点モノ!

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

ハワイ旅行記、オアフ島編。

ハワイ島のことを先に書いていたのですが、皆さんに早くお知らせしたいオアフ情報。

閉店間近のアクセサリーショップがあります!
ちょこっとオアフ島の情報を挟みますね。

 

Hana☆Lima ワイキキ

ワイキキをホロホロ(散歩)していて偶然見つけた可愛いアクササリーショップ。

ハナリマ・ワイキキ。

こじんまりしていてあまり目立たない小さな間口のお店。

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

ハワイに来たら絶対欲しいと思っていたハワイアンアクセサリー。

ハナリナ・ワイキキの店先に、
私の欲しかった「フィッシュフック」のアクセサリーが飾られていました。

 

引き寄せられるように店内に入ってみると、
どれもハワイらしいデザインの素敵なものがずらりと並んでいました。

わぁ〜どれも可愛い〜!

でもでも、

このお店は3月に閉店してしまいます。
商品が全て定価の30%Off〜半額
になっていました。
(2019年2月上旬時点)

「うっそー。そんなに安くしてもらっていいのかしら?」

本当に欲しいものがなければ安くても絶対買わない主義なんですけど、
一目惚れしてしまった「フィッシュフック」のペンダントトップ。

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

欲しかった「フィッシュフック」にハワイのコアの木がはめ込んであります
とても素敵!

「これ買います」。と早々に決定〜。

 

「フィッシュフック」は釣り針を象ったもので、「幸せを釣り上げる」という意味が込められています。

釣り上げたいですよね。幸せ〜。

主人も大きさの違うのをお揃いで購入。

 

もう少し店内の商品を見て回っていると、オパールが使われた「ホエールテール」、
鯨の尾ひれデザインのペンダントトップが目にとまりました。

鯨の尾ひれには「幸運のお守り」の意味があり、強運にいいとのこと。

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

母は10月生まれで誕生石はオパール。
母へのお土産に一つ購入しちゃいました。

 

このお店の店名の「ハナリマ」は手作りという意味があるとか。
どれも一点もので同じものは二つと無いらしい。

こんな素敵なショップが2019年3月いっぱいで閉店してしまいます。
とてもとても残念です。

わたし、幸運にも素敵なジュエリーを購入できてとてもラッキーでした!

もし、3月までにハワイに行く予定があるなら是非オススメしたいお店です。

 

数日後・・・

ハナリマのアクセサリーがとても素敵で気に入ったので、
もう一度行ってみました。

店内のアクセサリー、やっぱりどれも可愛い〜。

 

今回はブレスレット、プルメリア、亀のペンダントトップの3点を購入しちゃいました。
(本当は主人が買ってくれたのですけれど・・・。)

ターコイズのブレスレット

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

 

オパールのプルメリア

大切なひとの幸せを願う」「気品」の意味があります。

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

 

オパールの亀

「幸せを運ぶ海の守り神」

ハワイ旅行記 オアフ島 ハワイアクセサリー ハナリマワイキキ

どれも小さくて可愛いペンダントトップ。
半額で2000円ほどになっていました。

あっ、ターコイズのブレスレットだけは30%OFFでした。
これが一番お高かったです。

とてもいい買い物ができました。
オススメです〜。

 

*ハナリマ・ワイキキのショップ情報

353 Royal Hwaiian Ave.Unit B.

353 Royal Hwaiian Ave.Unit B.

 

Tel:808-923-7919

営業時間:10:00~22:00

無休

2019年3月末までの営業なので急いでね〜。

ハワイ島 ワイコロア Queens’Marketplace内の「Island Gourmet Markets」で水着を購入!

ハワイ ショッピング ワイコロア クイーンズマーケットプレイス

クイーンズ・マーケットプレイスをふらりと訪れウインドショッピング。

洋服からレストラン、ジュエリーショップとなんでもある感じ。

美味しそうな食品が店の外から見えたので、
涼みがてらアイランド・グルメ・マーケット店内に入ってみた。

ここは、「ABCストア」とハワイのスーパーマケットの「KTA」がコラボしたお店です。

 

美味しそうな惣菜や野菜、ワインなどがずらりと並んでいました。

食品以外にもお土産品になりそうなものや水着、衣類もあったので、
ふらりふらり店内をみて回りました。

水着が欲しいと思っていたので、いいのがあったら買おうかなとみてみたら、
安くて可愛いデザインのものがあったので試着させてもらうことにしました。

ハワイ 水着 ショッピング ワイコロア クイーンズマーケットプレイス

案内されたのは、従業員が使うようなトイレ兼物置のようなところ。
試着室というのが無いみたいです。

少しびっくりしました。
トイレのある物置のようなお部屋で試着とは・・・。
少し汚れていましたが、鏡も一応ありました。(汗)

 

気を取り直して試着。
お値段の割にいい感じだったので購入することにしました。

税込で$40くらいでした。

 

レジに持っていくと、試着しなくてもいいの?と聞かれたので、
「Tryした!」と日本語と英語を混ぜて答えたけど、伝わらず・・・(涙)

ハワイ ショッピング 英会話 クイーンズマーケットプレイス

『返品できないですよ』。と言われたので、
「OK!OK!」大丈夫。と答えるも、
『試着したほうがいいんじゃない?』と言われて、
近くにいた主人に助けを求めてなんとかクリア。

 

試着したことが、わかってもらえて良かったです。

「今さっき試着したよ」。と伝えるにはどう言えばいいのか?と調べたら

I tryed just now で良かったのかも。

ハワイ ショッピング 英会話 クイーンズマーケットプレイス

とっさの一言、焦るとなかなか出てこない。

元々、英語は苦手なんですけどね。

(英語力全く無しの私。もっと勉強しないとと心に誓う。)

珍道中はさらに続く・・・。

 

69-201 Waikoloa Beach Dr Ste 2601, Waikoloa, Island of Hawaii, HI 96738-5815

 

クイーンズマーケットプレイスHP

ハワイ島 コナ空港でのカートの利用は5ドル必要です!

ハワイ島 コナ空港 カートを借りる 有料

コナ空港に無事到着!
オアフ島からハワイ島までは1時間弱なのであっという間に着きます。

機内サービスもジュースが出てくるくらいです。

無事に到着し荷物を受け取りレンタカー乗り場に移動する為に、
カートを使おうと思ったら、なんと有料。
日本では無料で使えるのにね。

 

SmarteCarteと書いた四角い黒い箱のようなものがカートの横にあり、
そこには5ドルと表示されています。

結構高いよね。
私たちは、2人で荷物4つあったので、レンタカーの乗り場までカートを使わずに持っていくのは不可能でしたので、仕方なく5ドルで借りました。

クレジットカードや現金で支払うことができます。

ハワイ島 コナ空港 カートを借りる 有料

1.Insert paument

2.Pull cart out

と書かれており、お金を支払うと使えるようになっています。

ハワイ島 コナ空港 カートを借りる 有料

CART RETURNと書かれた黒い箱もあります。

カートを返却すると返金されます。
25REWARDと表示されていました。

 

私たちは、レンタカー乗り場までカートを使ってそこに放置してきたので返金しなかったのですが、25セント戻ってくるみたい。

カートを戻すことで返金されるこのシステム、空港で働いている人にとってはお小遣い稼ぎになるそうです。

そのまま放置しても全然大丈夫ってことね。

ハワイ島 コナ空港Hertzでレンタカーを借りて気ままにドライブ!

ハワイ島 レンタカー Hertz

コナ空港で荷物を受け取ったらレンタカー送迎の場所へGO!

 

レンタカーのシャトルバス乗り場は、バゲージクレームを左に見ながら横断歩道を渡るとすぐのところにあります。

レンタカー会社の車がたくさん止まっているのでわかりやすいです。

 

レンタカーの予約はhertz公式のホームページから日本でしておくと楽々ですね。
ちなみに私達はHertzでレンタルしました。

 

Hertzで手続きを済ませると、レンタルする車の番号を教えられるので番号の車をピックアップします。

番号の場所がわからない時や荷物が多い時は係りの人に言うと車を持ってきてくれます。
持ってきてもらったらチップを忘れずにね。

車をピックアップしたら、ガソリンの残量や車に傷がないかなどを確認しましょう。

ハワイ島 レンタカー Hertz

今回レンタルしたのはマツダの車。
レンタカーを借りたらいざ出発〜。

レンタカーの駐車場のEXITへ。

この時注意しないといけないのは、
隣り合わせて二つ出口があり、右側はバス専用となっていますので左側から出ます。

出口で契約時のレシートを見せるので出しておきましょう。

ハワイ島 レンタカー Hertz

日本と違って右側通行なので慣れるまで注意です。

ハワイの交通ルールは日本とちょっと違うことがあるので戸惑うところもありますが、すぐに慣れてきます。

 

ハワイ島の運転マナー

ハワイ島 レンタカー 運転マナー 譲り合い

ハワイ島では信号も少なく、道も広くて走りやすいです。
運転マナーもよく、お先にどうぞって感じで譲り合いがとても気持ちよいです。

コナの街を走った時に思ったのは、横断歩道で待っている人がいると絶対に車は止まります。

渡る人も笑顔でありがとうと挨拶をします。

クラクションの音もほとんど聞くことがありませんでしたよ。

ハワイの運転ルールやマナーはとても良いと思いました。

日本でも、このように譲り合いが上手くいくといいのになぁ。

 

HertzのGoldプラスリワーズ

HertzのGoldプラスリワーズに入会すると、カウンターでの手続きが不要になり、スピーディにレンタカーを借りることができます。

会費登録は無料です。

主要空港営業所では、ゴールド・キャノピー・サービスというのがあり、
営業所に設置された電光掲示板で名前と駐車場番号を確認することができます。

また、世界4000箇所の営業所では、ゴールドカウンターサービスがあり、
メンバー専用のカウンターで免許証を提示するだけですぐに出発することが可能。

ハワイ島はレンタカー初心者でも比較的走りやすいと思います。
レンタカーで自由気ままにドライブを楽しむというのもおすすめですよ。